1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 浴衣を買取依頼するところは4ヶ所あるってしってた?
浴衣を買取依頼するところは4ヶ所あるってしってた?

浴衣を売るところや譲り先は4種類ある

浴衣は着物と同じように買い取ってくれるところや譲り先は4種類です。

着物を売るときは、着物の専門店、着物の質屋などに買取依頼をすることで処分になりましたが、浴衣となれば話は別。着物と似ているようで似ていない浴衣は、着物専門店で買取することができません。

もし、着物専門店で浴衣を買い取ってもらえるのであれば、その店舗には「浴衣・着物専門店」など、「浴衣」とチラシなどに書かれていれば買取依頼は可能ですが、まずは1つずつ解説していきましょう。

浴衣の買取ができるところその1:リサイクルショップや不用品回収に持ち込みや依頼

浴衣は、普通の洋服などと同じようにリサイクルショップに持っていくことや古着店に依頼可能です。

メリットとしては「お手軽」な部分でしょう。加えて、浴衣を使う季節、シーズンに売ることで買取ってもらえる可能性が上がります。

加えて、浴衣の高値買取ができる場合は、「浴衣を売った実績」と買取をしている浴衣の相場などを詳しく書いているため、よく確認してみましょう。

業者によっては、着物の知識を持つ鑑定士もいるため正確な査定ができます。そして、買い取って得た金額で不用品回収の料金にあてることもできるため、不用品回収は大変おすすめですよ。

浴衣の買取ができるところその2:ネットオークションやフリーマーケットなどのサービスで出品

ネットオークションやフリーマーケットの出品は、浴衣を高値で売りたい場合には大変おすすめです。

特に次の3点に該当する場合はフリーマーケットやネットオークションを用いることで納得のいく処分ができますよ。

  • オークションやフリーマーケットで売れる価格帯を把握している
  • 発送などの流れを理解している
  • 売れ残っていたとしても問題はない

他にもありますが、フリーマーケットやネットオークションの流れなどを理解している場合は、こちらでの出品などをおすすめします。

しかし、もし少しでも流れがわからない、発送などに手間取るなど不明点がある場合は、リサイクルショップに宅配買取依頼、着物の買取専門店へ買取依頼が合いますよ。

浴衣の買取ができるところその3:浴衣と着物の買取専門店

着物買取専門店の中には、浴衣と着物を両方買い取ってもらえることもあります。

もし浴衣の買取が可能な場合は、「浴衣」という言葉が、チラシやサイトにしっかり記載しているため、確認してみましょう。

 

浴衣、着物の買取専門店ができることは店舗にもよりますが、次の通りです。

  • 宅配買取、即日査定
  • 着物専門店だからこその高額査定
  • 付属品(帯や下駄など)もあることで査定額が上がる

以上の3点は着物の専門店だからこそできることでもあります。

専門店、専門家に査定をしてもらいたいと思う場合は、着物専門店に買取依頼をおすすめします。

浴衣を引き取ってくれるところその4:ゆかたを法人などに寄付する

浴衣を無料で引き取ってくれる団体が日本にはあります。

もし、買取で納得がいかなかった場合や、売りに出すことは少し抵抗があると感じる場合は、浴衣を団体や法人に寄付してみても良いでしょう。

もし寄付をすることを少しでも考える場合は、「浴衣を寄付する」とGoogleなどで調べてみてください。

着ていない浴衣などを譲ってほしい人は世の中にいっぱいいるのです。

協力してみませんか?

まとめ|浴衣の高額買取は手縫い仕立てであることが多い

浴衣の高額買取の対象は、絹を使って仕立てた「絹紅梅」であったり、綿で織った薄い生地の「綿絽」といわれる浴衣などは大変需要が高く、買取市場でもニーズが強いです。

しかし、浴衣はもともと着物に比べて安いものであるため高値買取になったとしても、着物に比べると高値とは程遠い値段であることがほとんどです。

そのため、買取に出したい浴衣はどのように作られている、織られているかを確認をしておくと、後で売りに出すときに情報として役立ちますよ!

 

広島で着物買取を依頼するなら買取ドクター。迅速・高額査定いたします。

記事一覧を見る