よくある質問 - 広島の出張買取ドクター - Page 3
  1. 出張買取ドクターTOP
  2. よくある質問
よくある質問

よくある質問

Q21
消印がついている使用済の切手でも買取してもらうことはできますか?[
  • 切手
]
回答を開く
A

基本的には使用済切手の場合は買取りさせていただいておりませんが、需要があり価値が高い品物は買取をさせていただきます。使用済切手も消印の種類などに重点をおき専門にコレクションされている方もおられ、消印がついている使用済切手に予想以上に高値がつくケースもございますので、ぜひご相談ください。

Q22
切手の買取手続きの際に身分証明書がが必要なのはなぜですか?[
  • 切手
]
回答を開く
A

切手の買取りを行わせていただく際の身元確認は、古物営業法で定められております。免許証や保険証などでの身元を確認させていただいておりますが、目的以外で使用することは一切ございませんのでご安心ください。

Q23
汚れたり折れたりしている切手でも買い取ってもらえますか?[
  • 切手
]
回答を開く
A

汚れている、折れている、丸まっているなど、様々な原因により状態の悪い切手も買取させていただいております。

Q24
買い取ってもらうことができる切手はどのような種類ですか?[
  • 切手
]
回答を開く
A

普通切手・特殊切手・慶弔用切手・記念切手・プレミア切手・ふるさと切手・年賀用切手・中国切手・琉球切手、バラ切手・切手シート・切手フォルダー・切手ブックなど、さまざまの種類の切手の買取りを行っております。

Q25
品物についている傷や汚れは買取価格に影響しますか?[
  • 仏教美術
]
回答を開く
A

特に影響することはございません、ご安心ください。
金仏像に関して、傷・汚れ等は研磨やプロによる洗浄などで綺麗に出来る物がほとんどで特に影響しませんので、ご安心ください。

Q26
刻印のない品物も査定してもらうことはできますか?[
  • 仏教美術
]
回答を開く
A

刻印のない金製の仏像や仏具の査定は断られるケースが多いのですが、買取ドクターは金製の仏像や仏具に関して専門知識を持ち経験豊富な鑑定士が多く在籍しており、刻印のない金製の仏像や仏具も正確な査定が可能です。金の純度を計測するためのX線を用いた最新機械も設置いたしておりますので、お客さまに安心してご利用頂くことができます。

Q27
金仏像の買取価格はどのように決まるのですか?[
  • 仏教美術
]
回答を開く
A

金仏像の買取におきましては、素材、デザイン、作家のサインの有無などが重要な査定基準となります。買取価格は、金の純度(K18=75%が金)と金の重さに対して、その日の相場×グラム数により決定されます。 一般的に精錬手数料が必要となりますが、買取ドクターでは手数料は一切いただいておりません。金仏像のデザインや作家など対しても美術品や工芸品として付加価値をお付けしておりますので、高価買取を実現いたします。

Q28
マイセンの高額買取が期待できるポイントは何ですか?[
  • マイセン
]
回答を開く
A

マイセンの食器の査定においてのポイントはひび割れや破損がないかどうか、中でも絵柄や装飾に欠損がある場合には査定額が大幅にダウンしまうこともございます。しかし、ひび割れや破損があっても自己流の修理ではむしろ価値が下がる可能性が大きいため、ご自身で修理は行わないようにしましょう。 また、正当なルートにより入手していることもポイントです。有名オークションでの落札、信頼できる買取店での購入、アンティーク収集家からの譲り受けなど。マイセンは偽物や贋作も多いため、入手方法や購入方法がとても重要です。

Q29
マイセンの偽物と本物の見分け方はありますか?[
  • マイセン
]
回答を開く
A

マイセンの真贋を見分けることができる一番のポイントは有名な「双剣マーク」です。1722年以降に作製されたマイセンには、絵付師により一つ一つ双剣マークが必ず手描きされています。1721年以前に作製されたマイセンには双剣マークはありませんが、ほとんど市場に出回っておらず、双剣マークのない品物は偽物の可能性が極めて高くなります。双剣マークは年代によって変化していますので、製造年などが正しいかどうかご確認ください。 また、西洋ブランドの食器にはブランド名が刻印された品物もありますが、マイセンにはブランド名の刻印はありません。 絵付がされている商品にはペインターや絵柄の番号が朱色で、シリーズや限定品などはブルー・白・金彩などで書かれています。統一された色・番号・デザインの双剣マークとは異なり見極めが難しいですが、番号があることで本物である可能性はさらに高まります。

Q30
高額での買取が期待できるマイセン製品はどのようなものですか?[
  • マイセン
]
回答を開く
A

マイセン製品の中で高額で買取される商品は、シリーズにより異なります。一例を申しますと、xフォームやbフォームなど金彩が多く使用されている商品では金彩などに傷がない状態のもの、カップ6客などのセット商品でバックスタンプが同時期な商品などです。

お客様の声はこちら 買取情報ブログはこちら 出張買取実績はこちら 出張買取の流れはこちら
広島県 全域のお客様 無料査定いたします 引越しや買い替えで使わなくなった家具や家電など、お家に眠っていませんか?
メールフォームから査定 LINEで簡単査定
お電話からでも査定できます。 0800-111-7008
無料査定だけでも喜んで対応します
無料通話
メール予約はこちら
不用品回収予約受付はこちら