1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 着物は持ち込みで買取依頼をする?【不明な人は要必見!】
着物は持ち込みで買取依頼をする?【不明な人は要必見!】

着物を持ち込み、着物を宅配で買取、出張買取のどの方法が最も良いのかわからない!

そういった疑問はありませんか?

本記事では、この疑問を徹底解説!

これから着物をどちらで売ろうか考えている方は必見ですよ。

着物の買取は持ち込みか、宅配か、出張買い取りの3種類!

着物の買取には、持ち込みと宅配、出張買取の3種類の買取が世の中にはあります。

不用品回収や買取ができる業者によって選べるかどうかは変わりますが、極力買取方法に選択肢があると、気持ちにも余裕ができるため、業者を選ぶ基準としては「買取方法を選択できること」も視野に入れると良いでしょう。

 

とはいえ、持ち込み、宅配、出張の3点のそれぞれの違いやメリットはなにかわからないと選ぶにも選べません。

まずは1つずつ知ることから始めましょう。

依頼方法1:持ち込みで買取依頼は着物の量が少ない人などが利用に適した方法

持ち込みで買取依頼をする流れは次の通りです。

 

  • 買取をしてほしい商品を店頭に持っていく(予約の必要はないことが多い)
  • 査定を受ける
  • その場で鑑定もしくは一度帰宅することもある
  • 査定結果に満足いけばその場で金銭のお渡し

 

つまり、予約をする必要もなく、買取依頼はすぐにできるということなのです。

店頭への持ち込みをして買取依頼をしたい場合は、

  • 持ち込む余裕があり、すぐに金銭に変えたい
  • すぐに処分をしたい
  • 手元に証紙なども揃っている

などの方であれば持ち込む他イプの買取だと納得も満足感も得られて、良いお取引となるでしょう。

依頼方法2:宅配買取の流れは宅急便を出すときと同じ流れ!量が多い時に利用してみよう!

宅配での買取依頼はなかなか経験をしないと流れなどはわからないですよね。

そもそもこの宅配の買取の場合は、買取依頼をする店舗が遠方にある、もしくはネットでの買取依頼を中心に受けている不用品回収、業者はこのタイプの買取を受け付けています。

 

宅配の買取依頼の流れは次の通りです。

  • 買取依頼を問い合わせする(業者によって電話、LINEそれぞれ違う)
  • 業者から商品を入れる専用の箱を送付してもらうか、こちらから箱を準備して送付する

※ほとんどの場合は専用の箱を届けてくれます。

  • 宅配便で送付(手数料の負担は業者によって変わる)
  • メールや電話、LINEなどのSNSで査定結果をご連絡
  • 指定の口座へお振込

以上が宅配買取の流れです。

買取依頼をした後にこちらでやらなくてはならないことは、荷物を詰めることと業者への送付だけです。

つまり、外には1歩も出ていません。もし、着物の量が多いから持ち込みは難しいというときや、外に出られないなどの理由があるときは、宅配での買取依頼をおすすめします。

依頼方法3:店舗まで運ぶこともできないこと宅配も難しい!そういうときは出張買取!

出張買取は、こちらで負担することがあまりないタイプの買取依頼です。

手数料などは業者によっては負担をすることがこちらも宅配と同じでありますが、ほとんどの業者は無料で対応をしてくれます。

 

出張買取の流れは次の通りです。

  • 問い合わせで依頼
  • 都合の良い日時をご連絡
  • 出張で訪問を受け、商品をお渡し
  • 査定をしてもらい、後日お振込み(もしくはその場で査定、その場でお振込み)
  •  

以上が大まかな流れとなります。

不用品回収の場合は、着物のほかにも不用品として回収してほしいものがあればすぐにお引き受けすることが可能なため柔軟に対応してほしいというときは、出張依頼を不用品回収業者に依頼をおすすめします。

まとめ|宅配での買取依頼はコツを掴めばとても便利!

本記事では、宅配での買取依頼の方法について、解説しました。

着物は高価になものになるため、少しでも汚したくない!というようなときは、出張や宅配での買取を依頼することによって、ご自宅で綺麗に保存していたままのきれいな状態で、業者のもとに届けられるでしょう。

 

これから買取依頼をする場合は、それぞれの方法をよく見定め、ご自身に合った方法で依頼をすると満足度も上がりますよ。

 

広島で着物買取を依頼するなら買取ドクター。迅速・高額査定いたします。

記事一覧を見る