1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 【5分で理解】一眼レフの今の買取り相場が分かる・高く売るためのコツを教えます

【5分で理解】一眼レフの今の買取り相場が分かる・高く売るためのコツを教えます

「おしゃれで綺麗な写真を撮りたい」「インスタ映えするような写真を撮りたい」。

アマチュアでもプロ並みの写真が撮影できることで、愛好家が多いのが一眼レフカメラです。

一眼レフカメラは新品で購入すると本体だけでも高額です。

更に、レンズや三脚など撮影に関する機材も多くあり、拘りが強いほど機材費用がかさんでしまいます。

また、次々に各メーカーから新製品が発売されるので、新しいカメラが欲しくなるのが愛好家の性です。

他に一眼レフカメラは、元々高額であるので初心者には中古が好まれる傾向もあります。

よって、使わなくなった一眼レフカメラは、早期に買取りに出すのがおすすめなのです。

一眼レフカメラの買取りは、広島の「買取りドクター」にお任せください。

 

 

2000年代初頭から徐々に浸透してきたデジタルカメラ。

その中でも、デジタル一眼レフカメラは、それまでのフィルム式と異なり、撮り直しが何度もできることや、フィルムを購入やセットする手間がなく、気軽に写真が撮れることで人気となりました。

また近年では、スマホカメラからのステップアップで、もっと本格的なカメラを手に入れて、綺麗な写真をインスタにアップしたいという思考の人も多いようです。

一眼レフカメラは、用途によりレンズ交換ができるので、上級者にも幅広く好まれています。

 

 

一眼レフカメラ買取りのポイント 

 

①デジタルであること

②メーカー

③機種や発売年代

④箱や付属品を揃える

⑤レンズや他のカメラなども一緒にする

⑥保存状態が良い

 

まず、一眼レフカメラで高値が付くのは、デジタル式であることです。

旧来のフィルムカメラも流通はありますが、人気があるのはデジタル式です。

また、デジタル一眼レフカメラで人気があるのは、キャノンとニコンです。

この二つのメーカーのものは人気が高く流通が多いので、高額買取りとなるケースがあります。

更に、発売された年代や機種により買取り価格が変わります。

一眼レフカメラは、1年~3年程度で新機種が発売されます。

よって、新しい機種程買取り値が高く、古くなればなるほど買取り価格が下がります。

また、機種については同じ一眼レフカメラでも性能により初心者用から上級者用まで、さまざまです。

当然に、性能が高い上級者向けの機種ほど、買取り価格が高くなる傾向があります。

 

次に、箱や付属品などを保管しておくことです。

購入時には捨ててしまいがちな箱ですが、綺麗に保管しておくことがまずポイントです。

更に、付属品として説明書、保証書、充電器、ACコード、USBケーブル、ケーブルクリップ、ストラップ、レンズ、レンズカバーなど、全て揃えておくことで高値買取りが期待できます。

理由は、説明書や付属品があることで、次に購入する人が使いやすいからです。

次に、付属品として購入したレンズや三脚、他にカメラなどがあれば、まとめて買取りに出すことで、買取り価格がアップするケースがあります。

最後に、保存状態です。使用時に傷や汚れを付けないことです。

また、保管時においては、機器に不向きな湿気が多い倉庫や押し入れなどに保管しないことです。

更に、常に指があたるシャッターボタン部分を酷使しないこと、首からかけたときにこすれやすい部分などは、日頃から周りに注意を払って使うことなども重要です。

よって、写真を撮影しないときは、カメラは常にカバーにいれるなど、普段からの使用時に大切に使い続けた結果が、買取り価格に影響してきます。

 

 

 

買取り時にチェックするポイントは 

買取り時のポイントを先述にて紹介しましたが、いざ買取り時に査定担当が見るポイントについて紹介します。

 

・外観(本体)

・光学

・動作状況

 

外観とは、本体等に傷や汚れなどがあるかの確認です。

先述でも述べていますが、買取り価格は綺麗な状態であるほどよくなり、反対に傷・汚れ、使い込み感が見て取れる痕跡がある機種は中古でも好まれないので、買取り価格が下がります。

具体的には、すれ傷の有無、落下痕の確認、ボタン部分の擦れ・効き具合、金属部分などの錆びなどです。

次に、レンズ内部やファインダー内部にカビの有無、すれ傷の有無、クモリ・バルサム切れの有無です。

レンズ内部にカビなどの不具合があると、写真の出来栄えに影響が出てきます。

また、ファインダーの内部に傷があれば修理が必要なケースもあり、買取り価格が下がってしまいます。

最後に、動作状況です。シャッターを押して正常に撮影ができるか、他カメラの機能は正常に作動するかです。

動作状況に不具合が多ければ買取りができないこともあります。

 

 

 

新品の一眼レフカメラの買取りはどのくらい? 

一眼レフカメラは、状態の良いもの、発売年代が新しいものが高値買取りとなるため、新品であれば買取り価格は高くなる傾向があります。

では、最近新品で買ったカメラを次のカメラ購入のために手放す場合、今のカメラはどのくらいで買取りできるのでしょうか?

 

機種

EOS R5

Z fc16-50 

VRSL

レンズキット

   LUMIX DC-BS1H  

ボディブラック

GFX50SⅡ 

レンズキット

メーカー

キャノン

ニコン

パナソニック

富士フィルム

機種の画像

参考価格(税込)

673,200円

134,640円

406,758円

494,010円

他社の買取り相場

430,000円

87,000円

264,000円

321,000円

買取りドクターの買取り価格

470,000円

94,000円

280,000円

345,000円

 

 

買取りドクターの新品デジタル一眼レフカメラ買取りは、他社よりも高額買取りができます。

デジタル一眼レフカメラの買取りは、買取りドクターにお任せください。

 

 

 

一眼レフのメーカー、商品、買取り価格の紹介 

ここでは、これまで発売された新品以外のデジタル一眼レフカメラの、買取り価格の相場について紹介します。

 


メーカー

機種名

買取り価格

ニコン

D850 ボディ

165,000円

ニコン

D3 デジタル一眼レフカメラ

120,000円

ニコン

デジタル一眼カメラ/D800

150,000円

ニコン

Z6 24-70 + FTZ マウントアダプターキット

145,000円

ニコン

D750 24-120 VR レンズキット

117,000円

ニコン

D800 ニコン デジタル一眼カメラ

115,000円

ニコン

Z6 ボディ

111,000円

ニコン

D610 24-85 VR キット

96,000円

ニコン

O1986114/Nikon/一眼レフカメラ

90,000円

ニコン

Df ボディ デジタル一眼レフ

80,000円

ニコン

D750 ボディ

60,000円

ニコン

D610 24-85 VR レンズキット

53,000円

ニコン

D800E

72,000円

パナソニック

GH5

128,000円

パナソニック

DC-GH5M レンズキット

108,000円

オリンパス

OM-D E-M10 MarkⅡ

35,000円

オリンパス

OM-D E-M5 MarkⅡ 12-40mm F2.8 レンズキット

58,000円

オリンパス

OM-D E-M5Ⅲ + HLD-8G カメラグリップ

65,000円

オリンパス

E-M5 MarkⅢ ボディ

60,000円

ソニー

α6400 ダブルズームレンズキット

68,000円

ソニー

α7RⅢ ボディ ILCE-7RM3

145,000円

ソニー

α7III ズームレンズキット

142,000円

キャノン

EOS 5D Mark Ⅲ ボディ

65,000円

キャノン

EOS 6D Mark II ボディ フルサイズ デジタル一眼レフ

82,000円

キャノン

EOS 5D Mark III EF24-105L ISU レンズキット

135,000円

キャノン

EOS RP RF 24-105 IS STM レンズキット

100,000円

キャノン

EOS 5mkIII

98,000円

フジフィルム

X-H1 ボディ

60,000円

ソニー

α7II

82,000円

ソニー

α7SII ILCE-7SM2

222,000円


 

国産のデジタル一眼レフカメラの2大メーカーは、「キャノン」と「ニコン」です。この2大メーカーは流通量が多く人気があるので、高値買取りが狙えます

また、海外製ではドイツの高級カメラメーカー「ライカ」が人気で、中古品でも人気が高いので買取り価格も高めです。

 

 

 

高額買取り商品の紹介 

ここでは、デジタル一眼レフカメラで特に高額買取りが狙える商品を、ご紹介します。

 

高額買取り品の一例を紹介 

EOS 5D Mark IV EF24-105L IS II USM レンズキット CANON デジ

買取り価格 264,000円

 

 

 

ライカ M6 TTL 0.58 JAPAN ブラック

買取り価格 260,000円

 

 

 

EOS R6 ボディ

買取り価格 244,000円

 

 

 

デジタル一眼レフカメラ

買取り価格 199,000円

 

 

 

Nikon デジタル一眼レフカメラ D850 ボディ4575万画素

買取り価格 199,000円

 

 

 

キャノンEOS 1DX MarkII ボディ

買取り価格 180,000円

 

 

 

買取りドクターが一眼レフ買取りにおすすめの理由 

 

①出張、インターネットで買取りができる

②カメラ好きなバイヤーが査定

③国内外に渡る販売ルート

④独自の市場価格ネットワークで高額買取できる

 

はじめに、買取りドクターでは出張やインターネットでの買取りとなるので実店舗がない分、スタッフの人件費や運営を大幅に削減し、その分を査定額に還元しています。

よって、買取りドクターでは他社より高値買取りが可能なのです。

次に、カメラ好きのバイヤーが査定します。

カメラの種類は多岐にわたり専門的な知識がないと、正確な査定額の算出はできません。

更に、買取りドクターでは、買い取ったカメラについて国内外に多くの販路があるので、積極的な買取りができます。

最後に、独自の市場価格ネットワークを構築している買取りドクターでは、相場の以上での買取りのケースも多いのです。

大切に使用してきたカメラを少しでも高く売りたいのであれば、買取りドクターがおすすめです。

 

 

 

まとめ 

人気の一眼レフカメラは、本体自体が高額であるため、初心者には中古品でも人気があります。

また、ニコンやキャノンなど国産の人気メーカーであれば、高額買取りのケースも多いのです。

自宅に使用していない一眼レフカメラがあれば、手元に置いておかず買取りに出すのがおすすめです。

 

大量の商品を店舗に持ち込む手間なく、その場で買取りができる「買取りドクター」は、お客様にとっては嬉しいサービスです。

「一眼レフカメラ」は、広島の「買取りドクター」にお任せください。

 

広島の一眼レフカメラ出張買取店「買取りドクター」は、こちらへ。年中無休!24時間営業!



記事一覧を見る
無料査定だけでも喜んで対応します
無料通話
メール予約はこちら
不用品回収予約受付はこちら