1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 玩具買取はどの方法がおすすめ?ネット買取で査定額を上げる3つのコツ
玩具買取はどの方法がおすすめ?ネット買取で査定額を上げる3つのコツ

「子供が大きくなって要らなくなった」

「コレクションしていたけど手放す覚悟ができた」

など、様々な理由で玩具を売りたいと思っている方が多いと思います。 

でも玩具は価値が分かりづらく、何がどれくらいの値段で売れるのか分からないですよね。 

そこでこの記事では、高く売れやすい玩具や、少しでも査定額を上げるコツについて紹介していきます。 

玩具買取でおすすめの方法は? 

 

玩具買取の方法は、リサイクルショップなどの実店舗に持っていったり、メルカリなどのフリマアプリを利用したりなど色々とありますが、一番おすすめなのは「ネット買取」です。 

その理由は以下の2つ。 

  • 買取価格が高い 
  • 作業が楽 

それぞれ詳しく紹介していきます。

買取価格が高い 

ネット買取は他の方法に比べて高額で買い取ってもらうことができます。 

これは、玩具専門のプロにしっかり査定してもらえるからです。 

例えばフリマアプリを利用する場合は、自分で金額を設定する必要があるため、適正価格が分からず安い値段で出品してしまう場合があります。 

玩具に詳しいプロに査定をお願いすることで、そういった損をするリスクを減らすことができるのです。 

また、ネット買取は実店舗を持っていないため、固定費が安くなります。 

リサイクルショップだと店の維持費や人件費がかかりますが、ネット買取ではそういった出費を抑えられるので、その分高く買い取ってもらえます。

作業が楽 

ネット買取の場合、売りたい玩具を段ボールに詰めて郵送するだけなので、面倒な作業がほぼありません。 

リサイクルショップ場合は重たい玩具をわざわざ店頭まで持っていかなければいけなかったり、フリマアプリの場合は売れるごとに1つずつ丁寧に梱包しなければいけません。 

こういった作業をせずに済むのも、ネット買取のメリットの1つです。 

 

買取の対象となる玩具 

一口に玩具といっても、色々なものがありますよね。 

子供が遊ぶパズルやゲームから、大人がコレクションするフィギュアや模型まで様々なジャンルがあります。 

そこでここからは、玩具買取の対象となる玩具をいくつか紹介します。 

フィギュア 

アニメキャラや戦隊ものなどのフィギュアです。 

人気の高いキャラクターや流行のアニメのキャラクターだと2万円以上の値が付くこともあります。 

また、同じキャラクターでもメーカーによって値段にばらつきがあるため、買取価格をチェックする際は型番やメーカーも重要です。 

買取例 

  • ウルトラマン 
  • 仮面ライダー 
  • 美少女フィギュア 
  • ワンピース鬼滅の刃 

など 

プラモデル・ガレージキット 

プラモデルやガレージキットは、基本的に組み立て前のものが買取対象となります。 

限定版や絶版のレアなものだと5万以上の値段が付くこともある、とても人気のジャンルです。 

買取例 

  • ガンプラ 
  • 洗車 
  • 空母 
  • 装甲車 
  • 戦艦 
  • 自動車 
  • バイク 
  • 戦闘機 
  • ディアゴスティーニ 

など 

鉄道模型 

鉄道模型は単体で売ることもできますが、セット売りだと査定が上がりやすくなります。 

ジオラマセットごと買い取ることも可能です。 

買取例 

  • Nゲージ 
  • HOゲージ 
  • TOMIX 
  • KATO 

など

ミニカー 

トミカなどのミニカーは、ミニカー自体の状態はもちろん、パッケージの状態も重要です。 

コアなファンが多く、レア商品だと5万円以上の買取価格が付くこともあります。 

買取例 

  • トミカ 
  • ミニチャンプス 
  • シュコー 
  • コーギー・ヴァンガーズ 
  • オットー 
  • ノレヴ 
  • ブラーゴ 

など 

ゲーム機本体、ゲームソフト 

ゲーム機本体やゲームソフトは、説明書や細かい備品があると高い査定がつきやすくなります。 

買取例 

  • PlayStation 
  • Xbox 
  • Nintendo SWITCH 
  • PSP 
  • ニンテンドー DS 
  • 各種ゲームソフト 

など 

エアガン 

エアガン本体はもちろん、ミリタリーウェアなども買取の対象となります。 

買取例 

  • 東京マルイ 
  • ウエスタンアームズ 
  • M4A1 
  • ガバメント 
  • ベレッタ 
  • 電動ガン 
  • ガスガン 

など 

レトロ玩具 

レトロやアンティークなど様々の玩具が対象になります。 

劣化が激しいものでもプレミア対象なら高額査定が付く可能性もあるジャンルです。 

買取例 

  • 超合金 
  • レゴ  
  • アメリカントイ 
  • ベアブリック 
  • ティントイ 

など

blu-ray DVD 

blu-rayやDVDは、ガンダム、ハルヒ、エウレカ、とあるシリーズを始めとした人気アニメ作品が高額査定になりやすいジャンルです。 

買取例 

  • アニメ作品 
  • 実写作品 
  • 映画作品 
  • OVAシリーズ 

など

知育玩具 

積み木やブロックなどの子供用玩具です。 

最近は人や環境に優しいボーネルンドなどの人気が高く、高めの査定が付きやすくなっています。 

知育玩具は小さな子どもが使うもので衛生面に気を遣う人が多いため、未使用や状態が良いものは特に高い買取査定が付きます。 

買取例 

  • レゴ 
  • ボーネルンド 
  • マグプレイヤー 
  • ドミノ 

など 

どんな玩具が高く売れる? 

買取査定が高く付きやすいジャンルを紹介しましたが、以下の特徴に当てはまる玩具はさらに査定額が上がる可能性があります。

新品未使用 

未開封、未使用の玩具は買取価格が高く付きやすくなります。 

特にプラモデルやフィギュアなどのコレクション要素があるものは、新品未使用なだけで価値が上がりやすくなっています。 

ただ、傷や汚れなどが無く美品の状態であれば、値段がガクッと落ちることはありません。 

現在購入できないもの 

既に生産が終了しているなどの理由で新品が購入できないものは、高く売れやすくなります。 

なぜなら、根強いファンやコレクターがいて希少性が高くなっているからです。 

特に数十年前の古い玩具となるとプレミア扱いとなり、定価の2倍以上の価値になることもあります。 

古くてボロボロの玩具でも実は数万円の価値があった、なんて可能性もあるのです。 

付属品が揃っている 

購入時に付いてきたパーツや説明書、箱などがあると高く売れやすくなります。 

例えば予備パーツが1つ無いだけで減額になってしまうこともあるので、玩具の付属品などは保存しておくようにしましょう。 

 

玩具を高く売るためのコツ 

ここからは、玩具を少しでも高く売るコツを3つ紹介します。 

仕分けて送る 

買い取ってもらいたい玩具を送る際、ジャンル別に分けておくと査定時に好印象になります。 

フィギュア、プラモデル、模型、ブロックなど、同ジャンルにまとめて送るようにしましょう。 

また年代別での仕分けもおすすめです。 

これは、希少性の高いものまでまとめて売ってしまうことを防ぐためです。 

査定担当の人もプロとはいえ人間なので、古いものと新しいものがごちゃ混ぜで送られてくると見逃してしまうこともあります。 

そういったリスクを防ぐためにも、しっかりと仕分けをして送りましょう。 

動作確認をする 

ラジコンや鉄道模型などの動く玩具は、必ず動作確認をしてから送るようにしましょう。 

なぜなら、動くか動かないかで買取価格がかなり変わってくるからです。 

既に壊れてしまっているものはしょうがありませんが、電池切れの場合は交換しておきましょう。 

きれいな状態で送る 

掃除をして綺麗な状態で送ることで、査定額が上がることがあります。 

色褪せなどの劣化はどうしようもありませんが、ほこりや汚れなどの拭き掃除で除去できるものは、しっかりときれいしておきましょう。 

またぬいぐるみなどの布製品は洗濯や消臭をして送るのがおすすめです。 

 

まとめ 

ここまで玩具買取について紹介してきました。 

ネット買取を利用して玩具を売ると、他の方法より手軽に売ることができます。 

また、査定額も高くなりやすくなるのでおすすめです。 

不要な玩具を売りたいと思っている方は、是非ネットで玩具買取をしてみてください。

 

広島で買取のことなら「買取ドクター」におまかせください、見積もり無料・即日見積もりお約束致します。

記事一覧を見る