1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. ピアノの今の買取り相場が分かる|ピアノ買取りは買取りドクターにお任せ下さい

ピアノの今の買取り相場が分かる|ピアノ買取りは買取りドクターにお任せ下さい

家に何年も演奏していないピアノがあった場合、処分には頭を悩ませます。

ピアノは家の中でも場所を取るので、使っていないのであれば早めに処分したいところです。

しかも、処分費用は幾らになるのかあまり想像がつきません。

では、買取りという方法はどうでしょうか?何年も演奏していないピアノであれば調律などのメンテナンスもなく、一部の音が出ないなど壊れている可能性もあります。

また、そもそも古い年式のピアノは買取りなどできるのでしょうか?

今回は、ピアノの買取り相場や高価買取りのポイント、買取りドクターがピアノ買取りにおすすめの理由について解説します。

 

買取りできるピアノの種類

 

買取りドクターで買取りできるピアノは、主に下記3種類になります。

下記以外は、エレクトーンも買取りします。

 

グランドピアノ 

グランドピアノは、コンサートホールなど本格的なクラシックコンサートの時に使われるピアノの王様と言っても良いでしょう。

プロのピアニストが華麗な指さばきで鍵盤をはじく姿は圧巻です。

グランドピアノは、弦が地面と水平で張られるので全長が3mを超える「フルサイズ」、学校の音楽室や大学のピアノ練習室などに設置される「パーラーグランド」、さらに小さい「ベビー・グランド」があります。

ピアノは、サイズが大きいほど高価になります。

また、グランドピアノは古い年式でも有名メーカーの人気機種であれば、高価買取りが期待できます。

 

アップライトピアノ 

アップライトピアノは、縦に弦が張られている縦型のコンパクトなピアノで、家庭によくあります。

アップライトピアノは、グランドピアノに比べて流通量が圧倒的に多く、買取り価格は下がりやすい傾向にあり、数万円程度となります。

また、メーカーは国内であればヤマハやカワイなどが人気です。

 

電子ピアノ 

電子ピアノは、買取りする業者が少なく、まずは買取りする業者を探す手間があります。

電子ピアノは、電化製品であるため10年超で機器の劣化が発生し、買取り不可となるケースがあるのです。

また、買取り価格は殆どが1万円~2万円程度になります。

 

買取り強化中のピアノメーカー 

 

ここからは、買取り強化中のピアノメーカーについて解説します。

 

ヤマハ 

ヤマハ(YAMAHA)は、静岡県浜松市に本社を置き、楽器や半導体、音響機器、自動車部品などを手掛ける一大メーカーです。

ピアノの生産台数は販売額ベースで世界第一位。ピアノ以外にも、ヴァイオリンやトランペット、ハーモニカなど100種類以上の楽器を生産しています。

創業90年、ヤマハを代表する商品がピアノです。

 

カワイ 

㈱河合楽器製作所は、静岡市浜松市に本社を置くヤマハに並ぶ日本の2大ピアノメーカーのひとつです。

創業はヤマハと並ぶ90年、1927年に7名の技術者とともにピアノの製造を開始したのが始まりです。

カワイは楽器生産の他に教育にも力を入れており、音楽教室や英語教室などを全国に展開しています。

 

アポロ 

アポロ(APOLLO)ピアノを製造しているのは、東洋ピアノ製造㈱です。

静岡県浜松市に本社を置き、設立は1948年となります。

従業員数は20名と少数精鋭ながら、グランドピアノの音色に近いアップライトピアノを作るメーカーとして有名です。

グランドピアノ、SSSシリーズ、アップライトピアノを製造、販売、修理、買取りなどを行っています。

 

ディアパソン 

ディアパソンは、愛知県岡崎市に本社置く会社で、元々ヤマハでピアノ作りをしていた創業者が、採算度外視で自身の追い求める理想のピアノを作りたいと立ち上げたのがきっかけです。

世界三大ピアノのひとつヘビシュタインで培ったノウハウが詰め込まれた、玄人好みの国産ピアノです。

 

クロイツエル 

クロイツエルは、1953年に浜松で創業したハンドクラフトピアノメーカーです。主にアップライトピアノの生産を行っています。

ヨーロッパ産の素材を贅沢に使い、外装においてもどこかアンティーク調の気品の高いデザインが特徴です。

 

スタインウェイ 

スタインウェイは、1853年にアメリカにて創業したピアノメーカーです。

スタインウェイは、最高級のグランドピアノの市場において80%超を独占しています。

160年以上スタインウェイ&サンズの音色は世界最高峰と言われ、今でも手作業による製造を続けています。

 

ベーゼンドルファー 

ベーゼンドルファーは1828年創業、オーストリアのウィーンに本社のある会社です。

ベーゼンドルファーは創業者の名前で、2007年に経営難となり、2008年からはヤマハの子会社となっています。

ベーゼンドルファーは、全てハンドメイドで製造しており、主にグランドピアノを生産するメーカーです。

 

ピアノ高額買取りのポイント

 

・複数業者に査定依頼する

・ピアノは極力綺麗な状態で査定を受ける

・附属品を揃えておく

 

まずは、複数業者の査定を受けることです。

概ね3社程度査定を受けることで、相場観などを掴むことができます。

 

次に、ピアノは綺麗な状態で査定を受けることです。

外装が埃だらけや鍵盤が汚れていると、査定額は下がります。査定の前には、できる限り綺麗な状態にしておきましょう。

 

最後に、付属品を揃えておくことです。

例えば、演奏用の椅子です。できれば、ピアノ購入時にあった椅子を揃えておきます。

他には、鍵盤の上に載せる保護カバーなどもあったほうが高額査定となります。

 

ピアノの買取り価格の紹介 

ここからは、ピアノの買取り価格について紹介します。

ピアノの種類

製造メーカー・型番など

買取り価格

アップライトピアノ

ヤマハU1A

130,000円

アップライトピアノ

ヤマハU1H

81,000円

アップライトピアノ

ヤマハU1G

85,000円

アップライトピアノ

ヤマハU3A

176,000円

アップライトピアノ

ヤマハU3H

18,000円

アップライトピアノ

ヤマハU30A

200,000円

アップライトピアノ

ヤマハUX

245,000円

アップライトピアノ

ヤマハYUX

245,000円

アップライトピアノ

カワイ CS-35

60,000円

アップライトピアノ

カワイ CX-9

65,000円

アップライトピアノ

カワイ CX-8

150,000円

アップライトピアノ

カワイ CX-5

190,000円

アップライトピアノ

カワイ DS80B 1988年製

170,000円

アップライトピアノ

カワイ K2AT 2008年製

140,000円

アップライトピアノ

カワイ DS60 1989年製

115,000円

アップライトピアノ

カワイ KI60KF 1998年製

200,000円

アップライトピアノ

ベヒシュタインclassic118

680,000円

グランドピアノ

ディアパソン 183E

190,000円

アップライトピアノ

ローランド LX706

65,000円

アップライトピアノ

ローランド LX708

115,000円

アップライトピアノ

カワイ K7

320,000円

アップライトピアノ

カワイ BS20S

140,000円

グランドピアノ

ヤマハ G1E 傷有り1991年製

450,000円

グランドピアノ

ヤマハ C2 傷有り2008年製

620,000円

グランドピアノ

スタインウェイ&サンズ S

1,700,000円

グランドピアノ

BOESENDORFER Model 200

570,000円

電子ピアノ

YAMAHA 電子ピアノ AvantGrand N3

426,000円

電子ピアノ

   カシオの電子ピアノ    (プリビア PX-730)

21,000円

電子ピアノ

カワイの電子ピアノ(CA95B)

56,000円

電子ピアノ

   ヤマハの電子ピアノ    (クラビノーバ CLP-545)

105,000円

 

ピアノ高額買取り商品の紹介 

ここでは、ピアノの買取りの中で、特に高価買取りが狙える商品を紹介します。

 

スタインウェイ K-132

買取り価格 1,410,000円

 

 

スタインウェイB-211

買取り価格 3,670,000円

 

 

ベヒシュタイン B190

買取り価格 1,800,000円

 

 

ベーゼンドルファー Model.275

買取り価格 3,500,000円

 

 

ベーゼンドルファーmodel130

買取り価格 1,520,000円

 

買取りドクターがピアノ買取りにおすすめの理由

 

①電話・メール・LINEにて簡易査定ができる

②出張費用、運搬費用など全て無料、買取り時の負担は0円

③ピアノの知識が豊富なバイヤーが査定

④国内外に渡る販売ルート

⑤独自の市場価格ネットワークで高額買取りができる

⑥故障しているピアノでも買取りできる

 

まずは、電話・メール・LINE等にて簡易査定ができることです。

査定を複数受けるには、簡単且つ気軽にできることが重要となります。

 

次に、出張費用・運搬費用無料で買取りできます。

ピアノ自体は重量がある為、基本出張買取りです。

しかし、他社では出張費を無料で謳うも、ピアノの運搬費用を請求されることは良くあります。

ピアノは重量と商品自体も大きいため、搬出費用が高額になることもあるのです。

買取りドクターでは、出張費や見積もりはもちろん無料、搬出費用も無料になります。

査定額に納得頂ければ即日搬出致し、買取り時の負担はありません。

 

さらに、ピアノの知識が豊富なバイヤーが査定します。

ピアノの査定は、知識と買取り経験が豊富にないと、適正な査定額を算出できません。

買取りドクターのピアノ買取り担当は、豊富な知識を活かし適格な査定ができます。

 

次に、国内外に渡る販売ルートを構築しているので、積極的な買取りが可能です。

買取りドクターで買取りしたピアノは、新しい人生を歩んでいきます。

大切に使用されていたピアノに新しい息吹を吹き込むように調律し、国内販売を主に行っています。

また、海外でもピアノのニーズが高いため、買取りドクターには世界各国への販路も多くあります。

もし、再販できないピアノの場合には、近隣の施設などに寄付することもあるのです。

このように買い取ったピアノは、様々なシーンで活用され続けます。

海外でも人気があるピアノは、買取り後も多くの販路があるので、買取りドクターでは積極的な買取りができます。

 

次に、独自の市場ネットワークで高額買取りできます。

ピアノは、店舗により買取り価格に差が出やすいのですが、買取りドクターでは他社に負けない買取り価格をご提示します。

 

最後に、故障しているピアノでも買取りできます。

買取りドクターでは、故障しているピアノは修理しています。

また、汚れやキズ、ステッカーなどのシールが貼られているものでも買取り可能です。

買い取ったピアノは、調律を行い綺麗な状態にして再販売するので、どんなピアノでも買取りするのが買取りドクターの特徴です。

 

まとめ

 

ピアノの買取りは、買取りドクターにお任せください。

買取りドクターでは、出張買取りに特化することにより、店舗運営に掛かる経費をカットしています。

その分をお客様に還元することで、高価買取りを実現しているのです。

買取りドクターでは、アップライトピアノやグランドピアノの他に、他社では買取りしないことが多い電子ピアノや古いエレクトーンなど、家庭に眠っている楽器は全て買取りできます。

楽器の状態は、壊れていたりキズが付いていたりしても問題ありません。

ご家庭に使っていないピアノやピアノの買い替えをご検討で売却したい場合、まずは買取りドクターまでご連絡下さい。

 

広島のピアノ出張買取店「買取りドクター」は、こちらへ。年中無休!24時間営業!



記事一覧を見る
無料査定だけでも喜んで対応します
無料通話
メール予約はこちら
不用品回収予約受付はこちら