1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 高価な骨董品の特徴
高価な骨董品の特徴

骨董品は骨董知識を持たない人にとっては価値がわかりづらいものです。

一見同じような骨董品でも高価な骨董品と高価でない骨董品には大きな差があります。

数ある骨董品の種類の中でも、高価な骨董品として査定される品物の特徴は3つです。

 

●作家物であるかどうか

種類を問わず骨董品の価値を調べる重要なポイントとして作家物であるかどうかががあります。

作家物は著名な作家が作成した骨董品です。

有名な作家に柿右衛門がいますが、見た目が同じように見えても「柿右衛門の作品かどうか」で骨董品として高価かどうかは大きく異なります。

日本画家の杉山寧はあまり認知はされていませんが骨董品や美術品の世界では有名な作家であり、1千万円以上で取引される作品があります。

骨董品が作家物かどうかを調べる方法は簡単で、落款と呼ばれる刻印の様な印や銘、作家のサインを確認することです。

作品が収められている共箱や作品の裏側、蓋の裏などに作家名と思わしき名前の刻印が確認することができれば作家物となります。

作家物の骨董品でも必ず高価というわけではなく作家によって価値がないものもあり、あくまでも作家物であれば高価な骨董品として期待ができるということです。

昔のサインや落款は非常に読みづらい字体のものも多く詳しい作家物の骨董品の価値を調べることは難しいため、作家物かどうかを確認して買取業者に一度査定依頼をすることで詳しい価値を知ることができます。

 

●骨董品が古いものかどうか

骨董品は古ければ古いほど高価な可能性があるとされていますが、古い骨董品の価値が高い理由の一つに希少性が関わってくるためです。

1400年代と1900年代に流通していたとされる焼物を比べると現存している数は1400年代に流通していた焼物の方が少なく希少性が高い、つまり骨董品として高価になりやすいと言えます。

骨董品の価値は古さ以外にも様々な要因が絡んでくるため古ければ必ず高価とは一概に言うことはできませんが、鑑定眼を持たない人は古ければ古いほど高価な骨董品として期待できるという判断材料として考えていいでしょう。

いつの時代に生産されたものかに関しては、付属品や共箱などにいつの時代のものかが記載されているものも
ありますのでそれを確認しましょう。

 

●使用されている素材を確認する

高価な骨董品に使用されている素材で有名なものは、象牙、血赤珊瑚、翡翠、琅?、金銀製品などがあります。

この素材は昔に富裕層が嗜好品として好んでいた高級素材で、使用された骨董品は高価な場合が多いと言えます。

無価値な古いやかんに見える骨董品でも金や銀を素材とした金瓶や銀瓶は数十万~百万以上の価値が期待することができ、鉄瓶のつまみだけに有名な素材が使用されたものでも高価な骨董品として期待することができます。

一部にでも高価な素材が使用された骨董品は富裕層が芸術品として満足するために作らせた嗜好品の可能性があるため、希少性や芸術性が高い高価な骨董品として期待することができるためです。

 

●高価な骨董品

 

・1000万円以上の高い骨董品

日本で1000万円を超える高い骨董品となると有名作家の掛軸や絵画がメインとなります。

ごく稀に茶道具や刀剣で1000万円以上で取引されるような高い骨董品がありますが、1000万円を超える高い骨董品となると有名作家の掛軸や絵画がほとんどです。

作家物の掛軸や絵画でも1000万円を超える作品はあまりありませんが、落款や銘、サインを確認し骨董品買取を専門的に行っている業者に相談されることをお勧めします。

 

・300万円以上の高い骨董品

300万以上の高い骨董品は掛軸や絵画、茶道具、刀剣、陶磁器製品などがあります。

300万円を超えるほどの高い骨董品は、やはり有名作家によって作られた作品であるかどうかが重要ポイントです。

落款や銘、サインを確認しましょう。

 

・100万円以上の高い骨董品

100万円を超える高い骨董品は、種類を問わず有名作家の作品、高い素材で出来た作品等などの条件があります。

有名作家の作品は作家のサインを見つける事が正確な価値判断につながりますので、落款や銘、サインを確認しましょう。

 

●高い骨董品は贋作が多い事に注意

作家物の作品に限らず、象牙や珊瑚などの高価な素材で作られた作品などが高い骨董品になりますが、高い骨董品は贋作の可能性も高くなります。

贋作であれば当然価値は低く価格も格段に安くなりますので注意が必要です。

本当に高価な骨董品かどうかという判断は素人には不可能なくらい複雑であるため、骨董品買取を専門的に行っている業者へ査定を依頼する事が正しい価値の把握へとつながります。

 

広島で骨董・アンティークの出張買取はハウスドクターにお任せください

記事一覧を見る