1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 回収より不用品買取サービスがいい理由
回収より不用品買取サービスがいい理由

引越しやなどで大量の不用品が出てきた場合は、業者がその場で鑑定や査定を行なってくれる「不用品買取サービス」の利用がおすすめです。

このサービスを上手に利用すると、時間や手間、労力を使わなくても簡単に不用品の処分や現金化をすることができます。 
 
●不用品買取と不用品回収の違い 
 
・不用品買取サービス

不用品買取サービスは、自宅やオフィスに眠っている不用品を専門の鑑定士が査定をして、現金化に繋げるサービスの総称です。

近年の不用品買取業者では、ブランド品や洋服、骨董品、家電、家具、日用品など多種品目を取り扱っています。

処分したい不用品の中に少しでもリユースできそうなものや価値あるものがある際には、特におすすめのサービスです。 
 
・不用品回収サービスとは?

不用品回収サービスは、利用者がお金を払って不用品の全てを引き取ってもらうといった仕組みが基本となっています。

リサイクルや処分を行う回収業者では、ブランド品や骨董品、古美術品の価値を判断することはできないため、どんなに高いお金を払って購入した品物であっても、ゴミとしての扱いになってしまうこともあります。

家電リサイクル法を無視した処分や不法投棄などの社会問題も増えているため、不用品回収業者関連トラブルに巻き込まれないためにも、使用することができる家電は不用品買取サービスで処分をすることをおすすめします。 
 
・不用品買取サービスと不用品回収サービスの違い

不用品買取と不用品回収の大きな違いは、利用者がお金を支払うのか、査定額を受け取るのかというポイントです。

トラック1台分といった莫大な不用品の処分を回収業者に依頼すると想定外の料金を請求されることもあるため、品物の現金化ができる不用品買取業者を第一、不用品回収は第二選択肢として使い分けをするのがいいでしょう。

不用品買取と回収を同時に行い費用相殺ができる業者も増えているため、リユースできそうな物とリユースが難しい物が半々の場合は、両サービスが可能な業者に問い合わせをしてみましょう。 
 
●不用品買取サービスはどんな人に適しているのか 
 
・分別するのが面倒

クローゼットに並んだ大量のブランド品や蔵に詰まっている骨董品の整理や分別が難しい人は、不用品買取サービスがおすすめです。

買取業者が自宅に来てくれるこのサービスを利用すると、デリケートなガラス細工や古美術品に自ら触れることなく現金化に繋げることができます。

価値判断や運搬は鑑定士が自ら行うため、送り忘れなども起こりにくくなります。 
 
・地域のゴミステーションに出せない品がある

電子レンジや家具など地域のゴミステーションに出せない品目がある場合も、不用品買取サービスの利用がおすすめです。

不用品買取サービス業者の多くは週末も営業しているため、指定曜日にしか対応をしてくれない市町村のゴミ回収サービスを利用するよりも精神的なストレスが少ないでしょう。 
 
・不用品を運び出す体力がない

業者によって不用品買取をしてもらうと、利用者が自ら品物を運び出す際に生じるぎっくり腰などのリスクを回避することができます。

自分で家具や家電の移動ができない身体の不自由な方々やお年寄り、女性などにとても便利です。 
 
・引越しや断捨離

不用品買取業者のサービスが充実し、自宅や事務所の引越しやゴミ屋敷の整理を兼ねた査定依頼も急増しています。

法人や個人といったさまざまな顧客を持つ業者は査定とともに品物の移動や整理をするスピードも非常に速いため、効率よく整頓や断捨離をする際にも不用品買取を利用するメリットはとても大きいです。 
 
・遺品整理

決められた期限内で行う必要のある遺品整理も、不用品買取業者が得意なサービスです。

業者による遺品の分別は故人宅の片付けや掃除も進みやすくなります。物理的な作業を業者に任せている間に遺産分割協議なども行うことができ、人手不足に悩む相続人にとって大変うれしいサービスです。

若い世代には理解が難しい祖父母のコレクションの中には意外な高額査定アイテムも多く、捨てる前に不用品買取業者に問い合わせを行うといいでしょう。 
 
広島で引越し時の買取の出張買取はハウスドクターにお任せください

記事一覧を見る