1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. 家電の製造年の確認方法
家電の製造年の確認方法

家電の出張買取を依頼する際には各家電の製品型番や製造年月日などを調べて問い合わせを行いましょう。
 
・冷蔵庫

大型冷蔵はドア内側のボトルホルダーのドア壁にシールが貼ってあり、メーカー、型式、容量(160リットルなど)、製造年度が記載されています。(貼ってある場所は各メーカーほぼ同じ箇所です)
 
・洗濯機(経型、ドラム式)

洗濯機は側面、背面、上蓋の裏面などにシールが貼ってあり、メーカー、型式、洗濯容量(5.0kgなど)、製造年度などが記載されています。(貼ってある箇所はメーカーによって異なります)
 
・テレビ

液晶テレビは本体前面のメーカー名付近や本体背面にシールが貼ってあり、メーカー、品番、製造年度が記載されています。横面に製造年度のシールが貼ってあることもあります。
 
・ブルーレイレコーダー

ブルーレイレコーダーは本体前面のメーカー名付近や本体背面にシールが貼ってあり、メーカー、品番、製造年が記載されています。
 
・エアコン

エアコンは本体の底面や側面、室外機の前面や側面にシールが貼ってあり、メーカー、品番、製造年度が記載されています。
 
・パソコン

ノートパソコンであれば背面に、デスクトップパソコンであれば本体の側面もしくは背面にバーコードシールが貼ってあり、OS、型式が記載されています。
 
・オーブン電子レンジ

オーブンレンジは前面のメーカー付近や側面にシールが貼ってあり、、メーカー、型式、製造年度、消費電力量(600、1500Wなど)が記載されています。
 
・掃除機・ハンディクリーナー

掃除機や・ハンドクリーナーは本体の底面にシールが貼ってあり、メーカー、型式、製造年度、吸込仕事率(600Wなど)が記載されています。
 
・DVDプレイヤー・レコーダー

DVDプレイヤー・レコーダーなどは本体の背面にシールが貼ってあり、、メーカー、型式、型式、製造年度などが記載されています。
 
・2口ガステーブル・ガスストーブ・湯わかし器

2口ガステーブル・ガスストーブ・湯わかし器などは本体の側面にシールが貼ってあり、メーカー、型式、ガスの種類(都市ガスかLPガス)、製造年度などが記載されています。(シールが貼ってある箇所は右側が多い)
 
・炊飯器

炊飯器は本体の背面シールが貼ってあり、底面に、メーカー、型式、製造年度などが記載されています。
 
・電話機

電話きは本体の底面にシールが貼ってあり、型式、製造年度が記載されています。
 
・照明器具

シーリングライトの場合はカバーを取ったところにシールが貼ってあり、型式、製造年度が記載されています。
 
・電気コード

製品本体に製造年の表示がない場合でも、ほとんどの電化製品の電源コードには製造年年度が小さく「2017」のように西暦年で記載されています。

記事一覧を見る