1. 出張買取ドクターTOP
  2. ブログ一覧
  3. ブランド品を高額査定してもらうコツ
ブランド品を高額査定してもらうコツ

ブランド品は人気がある商品や新しい商品が高額査定されやすい傾向にあります。他にも、きちんとお手入れがされているか、付属品や保証書は揃っているか、ダメージはないかなども査定ポイントになります。

高額査定を目指すために、買取に出す前に自分で簡単に掃除したり付属品を揃えたりすることが大切です。
 

●自分で簡単に掃除する

見た目に分かる汚れや傷があると査定のに影響することがありますので、自分でお手入れをしておくことが大切です。

洋服の場合はシミや汚れは極力落とし、クリーニングに出してから買取を依頼するのが理想的。ブランド品のバッグの場合は、柔らかい布できれいに拭いてホコリなどは落とします。

ブランド品の洋服やバッグは使用する度に毎回お手入れすることが理想ですが、買取前だけでもお手入れを心掛けましょう。
 
・洋服のクリーニング
襟、わき、袖、食べこぼしなど、服には知らない間にシミが至るところにできてしまいます。汚れた状態で長い時間放置せず、汚れたらできるだけ早く落としましょう。

シミや汚れは、汚れている部分に部分用洗剤を付けて落とします。

汚れた部分に部分用洗剤を付けて数分おき、洗濯機で普段通りに洗濯を行いましょう。
 
・バッグのクリーニング
ホコリや黒ずみを取しましょう。
ナイロンやキャンバス生地などのホコリは掃除機で吸い取ります。取っ手の付け根部分やチャックの淵に溜りやすいホコリは、黒ずみの原因になります。ガムテープで取ったりはたきではたいたりして取りましょう。
皮バッグなどの汚れは乾いたきれいな布で拭き取ったりブラッシングしてホコリを払いましょう。汚れがひどい場合は、市販の皮製品用クリーナーを使うときれいになります。

臭いを取りましょう。
バックには香水やタバコ、食べ物やカビなど、様々な臭いがついています。使用後は風通しの良い場所に一日干して臭いを取り、市販の防臭剤や防カビ剤などをバッグの中に入れて保管すると効果的です。

バッグの内側もきれいにしましょう。
 
・腕時計のクリーニング
文字盤の汚れを落としましょう。
ティッシュや柔らかい乾いた布などで汚れを落とします。細かい部分は麺棒や爪楊枝を使って落とします。

金属ブレスは歯ブラシなどで汚れを落としましょう。
中性洗剤を使用し、柔らかい歯ブラシなどで洗います。

革ベルトは布で汚れを落としましょう。
革は水や汗は大敵です。濡れてしまった場合は吸収性の高い柔らかい布で拭き取りましょう。風通しの良い場所で保管がベストです。
 
・アクセサリーのクリーニング
どの様なアクセサリーも、使用後は必ず柔らかい布か専用クロスで汗や汚れを拭き取りましょう。
 
ゴールド
中性洗剤を入れたぬるま湯と柔らかめの歯ブラシを使用して軽くブラッシングし、水でよくすすぎます。柔らかい布でふき取ると輝きが戻ります。
 
プラチナ
柔らかい乾いた布で空拭きします。汚れがひどい場合は、中性洗剤を入れたぬるま湯と柔らかめの歯ブラシを使用して軽くブラッシングし、水でよくすすぎます。柔らかい布でふき取ると輝きが戻ります。
 
シルバー
柔らかい布で乾拭きします。黒く変色している場合は、市販の専用シルバークリーナーや研磨剤入りクロスで磨くと輝きが戻ります。
 

●付属品や書類を揃えましょう

ブランド品には保存袋や保存箱などが付属され、腕時計にはケースや余りコマなどがあります。これらが揃っていると高額査定の可能性があります。しかし、ショッピングバッグや紙袋は査定額には入らないことがほとんどです。

保証書はその商品が本物であるという証明になるため、偽物と間違えられたり不当に安い価格で査定されたりということもありません。購入時期なども分かるため、相応の価格で査定されることが多いです。
 
広島でブランド・貴金属の出張買取はハウスドクターにお任せください



記事一覧を見る