伊藤若冲 「水玉(水器)と打ち出の小槌」掛軸を買取りました|骨董品買取事例

伊藤若冲 「水玉(水器)と打ち出の小槌」掛軸を買取りました|骨董品買取事例実績実例

買取金額
480,000円
メーカー名
伊藤若冲 水玉(水器)と打ち出の小槌 掛軸
商品状態
美品
買取年月日
2020/08
この査定金額の理由・ポイント

伊藤若冲 「水玉(水器)と打ち出の小槌」掛軸を買取りました!

 

江戸時代の画家である伊藤若冲の最期の年の掛軸です。神棚に捧げる水玉(水器)と打ち出の小槌の縁起物が描かれています。

 

●今回の査定ポイント●
・人気商品であるかどうか
・外観の汚れができるだけない状態
・附属品があるかどうか

 

目立った汚れやスレはなく、コンディションは良好です。共箱もありますので査定が高くなりました。

 

広島の出張買取専門店、出張買取ドクタートップページはこちら

広島の骨董買取事例はこちら

 

買取実績一覧へ戻る